包茎手術、治療の費用比較と手術の方法と失敗談 (東京、千葉、埼玉、茨城、神奈川、栃木、群馬)

泌尿器科で「真性包茎」と診断されたのが19歳の時でした。


勃起しても包皮口の直径が1センチくらいしかなく、
泌尿器科で「真性包茎」と診断されたのが19歳の時でした。

辛かったのは彼女とのセックスです。

生だとペニスが痛くて
コンドームをつけないと挿入できませんでした。

フェラをしてもらうこともできず、
お互い不完全燃焼でした。


手術をしようとしましたが、
当時未成年で親の承諾が必要でした。

思い切って親に話したところ、猛反対されました。


成人になっても
親の反対を無視して手術することはできず、
悶々と悩み続けていました。

ある大学病院の外科医に知り合いがいて、
その人に思い切って相談したところ・・・   
続きはこちら